第12話 ロケット座布団に隠された真実!愛がふたりを分かつまで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本サイトの情報は、医療機関や厚生労働省など、可能な限り信頼できる情報を根拠にして調査・掲載しております。
ただし、効果にはどうしても個人差がありますので、皆様の判断と責任のもとで参考にしていただければ幸いです。
もし、体調が悪いときや身体に異変を感じている時には、当サイトの情報だけで自己判断せず、必ず医療機関を受診するようにしてください。

語り部渡辺

皆さん、こんにちは。

食欲の秋、食欲の秋、食欲の秋。
足が松茸みたいになってきたので、
ダイエットを考えているワタナベです。

マキたちの大ピンチに颯爽と参上した中村。

中村が乗ってきたロケット座布団は、なんと、あのお春の夫「源内」が開発したものだった・・・!

お春と源内の過去に一体何があったのか・・・!?
そして、マキたちは、サントリーニ島から無事脱出できるのだろうか!?

今、時空をも飲み込む戦いが始まろうとしていた・・!

マキさんっ!中村です!!

ほわわわわ!
中村さんですか・・・!!

中村くん、どうやってここに・・・!?

説明は後です!
さあ、この島から脱出しましょう!

だ、脱出するってどうやって・・・?

僕の乗ってきた“ロケット座布団”があります!
これに乗って、皆さんをMPALの研究所までお送りします!

ロケット座布団・・・!?

もしかして、お春さんの・・・!?

ドドドドドカーン!!!

ほわわわわわわ!!!!!

爆発がより一層強くなってるわ・・・!!

この島が危ない・・・!
皆さん、急ぎましょう!
さあ、僕の身体につかまってください!

・・・。

さあ!あなたも僕につかまってください!

えっ・・・!?
ぼ、僕は良いよ。ひとりで飛べるし・・・。

遠慮しないで!
おそらく、僕のマシンの方が早いと思いますから!

な、なんだって・・・!?

ドドドドドカーン!!!!!

もう時間がありません!!!
出発します!!!

ほ・・・ほわわわわわわ!!!!!

ドヒューン!!!

マキを抱えたまま、ロケット座布団に乗って飛び立つ中村。ロケット座布団には倒れたリタを含めた4人の魔女がつかまっている。

間

間

間

ふうーっ、無事に着きました・・・。

MPALの研究所

ここは・・・MPALの研究所・・・!?
もう着いちゃったってこと?

あのロケット座布団、すごいスピードです・・・!

さあて、みなさんをナオミさんのもと連れて行き・・・ます・・・ね・・・。

ほ、ほわわわわわ!!
中村さん、大丈夫ですか!?

!?

あれ・・・おかしいなあ・・・。
なんだか身体がすごく疲れて・・・眠くなってきま・・・した・・・。

な、中村さん!!

安心せい、そのマシンは操るものの“心の力”をエネルギーに変えて飛ぶんじゃ。
4人も抱えて飛んできたので、疲れたのじゃろう。

あ・・・あなたは??

わしかえ?
わしは平賀源内じゃ。

ひ、平賀源内!?

マキちゃーん!!

あっ!!ナオミ先輩!!!

良かったー!!!無事に戻ってこれたのね!!
モニターの前でみんなとハラハラしてたのよ・・・!

マキとテレサと再会を喜ぶ、ナオミと山根。そばには平賀源内もいる

みんな、すごく心配してたんですよ。
マキさんたちが島を無事に脱出できて、本当に良かったです。

・・・。

あら・・・。
彼女が「風の魔女」ね。

・・・。
何なんだよ、この研究所は。

・・・イリスさん、はじめまして。
私はMPAL(メディカル・プラント・アセスメント・ラボ)の研究員の山根と申します。

MPAL・・・?

はい、あなたたちが絶滅させようとしていた「植物」を保護している団体です。

・・・!!

山根とイリスが見つめ合い、互いの視線の火花をぶつけあっている

ちょ、ちょっと、山根!
今は喧嘩しなくても良いでしょ?

あなたもさっきのモニターで見てたじゃない、彼女の行動を。
彼女・・・そんなに悪い子じゃないわよ。

・・・。

ふん、僕のことはどう思ってもらって構わないけど、とりあえず、リタを休めるところに連れて行ってやってくれよな。

そ、そうね!
リタさんを救護室に運びましょ!

了解です。
リタさんは僕がお運びしますね。


さて・・・。
アルマの変貌、魔界の扉の開放、そして、このロケット座布団・・・。
いろいろなことが一気に起きすぎて、頭がパンクしそうだけど、ひとまず、あの「ロケット座布団」について聞きたいわね。

そ、そうです!
あのロケット座布団は、お春さんが乗っていたものとそっくりでした・・・!
どうして・・・!?

そりゃそうじゃ。
お春の座布団もわしが作ったのじゃから。

えっ!!?

あらためて自己紹介するかの。
わしの名は平賀源内。
お春の旦那じゃ。

えっ!!?
お春さんの・・・!?

お、お春さんは「自分の旦那は亡くなった」と言っておられました・・・!!

そうなのよ。
私もさっき、源内さんに同じ質問をしたわ。

・・・話すと長くなるが、真実を話しておくかの。

間

間

間

お春がそなたらに話していた記憶じゃが、実は一部、“違う記憶”をすり込んでおる。

違う記憶をすり込む・・・!?

そうじゃ。
“すり込む”と言うと聞こえは悪いが、お春の記憶の中では、わしは死んだことになっておるんじゃ。

ど、どうしてそんなことに・・・!?

まあ、そう焦らず、わしの話を聞いてくれい。

わしとお春が出会ったのは、1770年の頃じゃった。

1770年

お春が1746年生まれ、わしは1728年生まれ。
ふたりはちょうど同じ時代を生きておった。

当時、わしは様々な発明をおこなう一方で、さまざまな学問を学んでおった。
その課程で、藩医の元で本草学も学んでおったのじゃ。
本草学とは、今でいう、薬剤師の「薬学」のようなものじゃ。

そして、その本草学を続ける中で、お春と出会ったのじゃ。

お春からすでに話を聞いておるかもしれんが、お春は悪魔「メフィスト」との大戦に参加した薬剤師のひとりじゃった。
熾烈を極めたその戦いは、人間側の勝利に終わったものの、先頭に立って闘っていた薬剤師は命を落とす。

お春はその伝説の薬剤師からファーマシストエナジーを受け継ぎ、メフィストがよみがえるその日のために、生き長らえることを定められたのじゃ。
それは人類の未来を守るためであり、そして、お春が自らの恋人である「ゲーテ」を救うために選んだ道でもあった。

源内とお春

お春に課せられた運命、そして、お春がもつゲーテへの純粋な想い。
それらをすべて知った私は、お春の心の強さ、そして、優しさに次第にひかれていった。
そして、お春もわしのことを気に入ってくれるようになったのじゃ。

そして、わしはお春のすべてを受け入れた上で、お春と夫婦になることにしたのじゃ。

1775年の頃じゃから、お春が29歳、わしは47歳の時じゃ。

47歳の源内と29歳のお春

お春は夫婦になった誓いに、わしにファーマシストエナジーの力の一部を与えてくれた。
わしが200年以上経った今も生きているのは、そのファーマシストエナジーの力じゃ。

200年もの間、わしとお春との生活は幸せな日々が続いた。
ただ、わしの心の中にはいつも、この先よみがえるメフィストとの戦いへの危機感があったのじゃ。

そんな中、いよいよメフィストがこの世に復活しようとしていることを知る。
しかも・・・お春が愛したゲーテの姿を借りて。

いよいよ、お春の戦いが始まる。
相手はどんな手段を使ってくるか分からない、闘えないわしの存在はきっとお春の足枷になる。
そして、ゲーテとの愛を実らせたいお春にとっても、わしの存在は障壁になる。

そう考えたわしは、お春をかげからサポートするため、自らが開発した「メモリー型エレキテル」を用いて、お春の記憶に「平賀源内は遠い昔に亡くなった」というすり込みをおこなったのじゃ。

お春の足手まといにはなりたくない、その一心でとった行動じゃった。

そしてわしは、お春に「ロケット座布団」の第一号を残し、お春の前から静かに姿を消したのじゃ。

ロケット座布団に乗るお春

そんな過去が・・・。

で、でも、そんなの源内さんの勝手じゃない!?
かげながらお春さんのサポートをするって言ったって・・・。
お春さんはきっと、闘いの時に源内さんにそばにいてほしかったはずだわ。

ナオミさんの仰る通りじゃ。
・・・わしはただ逃げただけじゃ。
・・・わしは・・・結果的にお春の最後を見届けることはできなかった。

でも、源内さんはロケット座布団を通して、お春さんのサポートをおこなってきた。
お春さんが本当に危ないとき、その力になれるよう、いつもお春さんの動きを見ていたんですよね。

・・・うむ。

えっ・・・。
そうだったんだ・・・。
だから、私たちのことも知っていたのね・・・。

メフィストとの戦いが終結したあと、源内さんは、街で偶然見かけたMPALの研究者募集の案内を見て、MPALに入ってくださったんです。

相手の想いを叶えてあげたいから、自ら身を引く・・・。
そんなこと、普通はできないわ。
源内さん、本当に優しい方なんですね。
お春さんも、あちらの世界で、源内さんのことを思い出してらっしゃると思いますよ。

・・・そうだと良いがのう・・・。

その頃・・・。

フフフフ・・・!!
ようやく魔界の扉が開き始めたわ。

開いた魔界の扉の前にいる、操られたアルマ。扉の前で両手を開いている

だが、扉はまだまだ小さい。
もっともっと扉を開かねば。そのためには・・・人間どもの憎しみのパワーが必要だ・・・!

どれ・・・この島の近隣諸国の人間たちにひとときの悪夢でも見せてやるとするか。

フフフ・・・。
ハーッハッハッハッハ・・・!!!

そして戻って、MPALの研究室。

山根さん!!!
た、大変です・・・!!!
テレビをみてください!!

!??

こ、これは・・・!!!

火の魔女が・・・!
近隣諸国を攻撃し始めています!!!

そ、そんな・・・!!!

アルマ・・・!!!
これ以上ベリアルに心を支配されないで・・・!!!

不敵な笑みを浮かべ、近隣諸国を攻撃し始めたアルマ。焦るマキ、テレサ、ナオミ、中村


※本ノベルはフィクションであり、実在の人物・団体との関係はございません。


アルマによる世界各国への攻撃が始まった。

ベリアルに心を支配されたアルマを防ぐ手立てはあるのだろうか・・・!?

そして、明らかになったお春と源内の過去。
今、時空を超えた人間 VS 悪魔の闘いが再燃する・・・!!

次回、薬剤師マキの調剤なる日々~シーズン2~

第13話「増幅するアルマの狂気!立ち上がったイリスの決意」

この次もポーカンポーカン♪

本サイトの情報は、医療機関や厚生労働省など、可能な限り信頼できる情報を根拠にして調査・掲載しております。
ただし、効果にはどうしても個人差がありますので、皆様の判断と責任のもとで参考にしていただければ幸いです。
もし、体調が悪いときや身体に異変を感じている時には、当サイトの情報だけで自己判断せず、必ず医療機関を受診するようにしてください。

薬剤師マキの調剤なる日々実写素材特設ページへ

ランキング1位を目指してます!横のバナーをクリックして投票していただけると嬉しいですっ!
最近、薬剤師は売り手市場らしいわね。薬剤師求人プレミアでもチェックしようかしら。
ファーマシストエナジーを高められる薬局が集中してる地域ってどこよ?

Facebookページでも情報発信中!

ページトップへ