第13話 アルマを救う。それが私たちのたった一つの道標

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本サイトの情報は、医療機関や厚生労働省など、可能な限り信頼できる情報を根拠にして調査・掲載しております。
ただし、効果にはどうしても個人差がありますので、皆様の判断と責任のもとで参考にしていただければ幸いです。
もし、体調が悪いときや身体に異変を感じている時には、当サイトの情報だけで自己判断せず、必ず医療機関を受診するようにしてください。

語り部渡辺

みなさん、こんにちは。
ミカンを食べすぎて、爪が黄色。
あなたのそばの柑橘類 ワタナベです。

アルマによる世界各国への攻撃が始まった。

ベリアルに心を支配されたアルマの前になすすべなく、MPALの研究所に戻ってきたマキたち。

そんなマキたちの前に、お春の元旦那「平賀源内」が現れる。
源内が語る真実の中には、世界を救うヒントはあるのだろうか・・・!

うわああああああ!!!

逃げ惑う人々を空から見下ろすアルマ

ハハハハハ・・・!!!
逃げまどえ、人間ども!!
お前たちの憎しみのオーラで、魔界への扉はさらに開くのだ!

その頃、MPAL の研究所では

MPALの研究所

リタさん、大丈夫でしょうか・・・。

大丈夫よ。
彼女も四大魔女の一人。
あれしきの傷、気合いで吹き飛ばしてくれるはずよ。

リタ・・・。

マキさん!テレサさん!
リタさんが目を覚ましました・・・!!

えっ!!

良かった・・・!!

さあ、リタさんの元へ!

はいっ!!

・・・。

・・・。
良かったらあなたもどうぞ。

フンッ。

ベッドに横たわって笑顔を返すリタ。喜ぶマキとテレサ、その横に内心は嬉しそうにしているイリス。後ろで見守る山根とナオミ

リタさん、大丈夫?

テレサさん、私を助けてくださってありがとうございます・・・。

御礼をいうなら、あっちで寝ている中村さんにあとで言ってあげてね。

中村・・・さん?

中村さんがロケット座布団で私たちをここまで運んでくれたんです。

彼が助けに来てくれなかったら、ここにいる私たちみんな、島と一緒に沈んじゃうところだったの。

島と一緒に・・・!?
もしかして、サントリーニ島は・・・!!

・・・。
島のほとんどが沈んでしまったわ。

そんな・・・。

(イリス、リタさんに御礼を言わなくちゃね)

(お、おう、分かってるさ)

リ、リタ・・・。
僕を助けてくれて・・・ありがとうな。

イリス!
あなたも無事だったのね!良かった・・・!

へへへ・・・。

リタさん、あなたを刺したアルマはもはや手をつけられない状態になっているわ。
島を飛び出した彼女は、近隣諸国を襲い始めてる・・・。

ええっ!!?
そ、そんな・・・!!

・・・。

テレサおばあちゃん!
アルマは一体何が目的なんでしょうか・・・?

そうね・・・おそらくは・・・。

憎しみのエネルギー。

「憎しみのエネルギー」!?

ええ。
人々に恐怖と絶望を与え、そこから生まれる憎しみのエネルギーを使って、魔界への扉を開こうとしているんだわ。

ま、魔界への扉が開いてしまうと、どうなるんですか!?

魔界にいる邪悪なる者たちが、この世界と魔界とを自由に行き来できるようになる。
そしておそらく、この世界は、いまだかつて経験したことのないような恐怖に覆われる。

そ、そんな・・・!

そ、そうだ・・・!
扉が開いたらアルマはどうなってしまうんだよ!?

魔界の扉が完全に開き切った時、おそらく、姉さんの命は奪われる・・・。
ベリアルが姉さんの身体を「借り物」として使っているだけ。
魔界の扉が完全に開き、ベリアルがその力を完全に取り戻した時、姉さんは用済みになるはず。
そのタイミングで姉さんの命を奪えば、この世にいる魔女が1人減ることになるから・・・。

リタの命を奪おうとしているベリアル

・・・!!
くそーっ、魔界の扉が完全に開ききる前に、アルマの目を覚まさないとダメってことか・・・!

でも、どうやって・・・。

わしが協力しよう。

・・・!?
こ、この人は・・・!?

あっ、この人は平賀源内さん。
私たちを救ってくれたロケット座布団を開発した人よ。

発明家の方・・・?

ゴホン。
そうじゃ、わしこそ、世界最高の発明家じゃ。

(山根!あの人、そんなにすごい人だったの・・・!?)

(そうですね、あんなロケット座布団をつくっちゃうくらいですし、ご本人のおっしゃるとおり、世界最高の発明家なのかも・・・)

お主たちの知り合いの者が洗脳されていると聞いた。
おそらくは、脳の電気信号をコントロールされているんじゃろう。
魔界だか妖怪だかよく分からんが、どんなものにも電気は存在する。
その電気信号を正常なものに修正すれば、その者の洗脳もきっと解けるはずじゃ。

えっ!!?

そ、そんなにうまくいくものなんですか・・・!?

たとえば、すべての異常現象は「プラズマ理論」で説明できる。
プラズマとは、固体・液体・気体に続く、第四の物質状態の名称であり、通常は「電離した気体」をイメージに持ち・・・。

ほ、本当なのか!?
お前がアルマを直してくれるのか!?

お・・・おま・・・。

源内さん!
私たちにご協力できることがあれば、何でもおっしゃってください。

う・・・うむ。
よしっ。
まずは魔女とやらがどういう電気信号を発しているかを調べさせてくれい。

調べる・・・?

4人とも、わしの研究室に来てくれい。
ちと分析をさせてもらおう。

間

間

間

カプセルに入ったマキ、テレサ、イリス、リタ。そして、その電気信号を調査する源内。

テレサおばあちゃん、このカプセルの中、なんだか気持ち良いですね。
温泉みたいです♪

こらっ、マキ、じっとしてなくちゃだめでしょ!?

なんだろう、この感じ・・・。
モルモットってこんな気分なのかなあ・・・。

Zzzz・・・。

あれ?
リタ、眠ってるじゃないか。

多分、気持ちよすぎて眠くなっちゃったんだと思います♪

あらあら・・・。

うーむ・・・!!!
これはすごい・・・!!!

どうされたんですか?

驚くほどのプラズマ量だ・・・。
なぜこんな膨大なプラズマが人体から生まれるんじゃ・・・!?

魔女・・・だからじゃないですか?

魔女・・・。
うーん、現代科学の力じゃ解明しきれん力じゃな・・・。
しかし、すさまじい・・・。

プシューッ

4人とも、長時間すまなかった!
もうカプセルから出てきてもらって大丈夫じゃ!

ふぅーっ。
なんだかリラックスできた気がするわ。

また、いつでもカプセルの中に入りたいです!

ふぉっふぉっふぉ。
また必要な時には入ってもらうから、その時を楽しみにしておくように。

はいっ!!

あらら、マキったら、すっかりカプセルの中が気に入っちゃったみたいね。

へへへへ。

じゃあ、みなさん、しばらく休憩室で休んでおいてください。

はい!

あ・・・っと、テレサさん、少し残っておいてくれんか?

源内さん、テレサさんがどうかされたんですか?

いや、ちと、気になることがあっての。

気になること・・・?

分かりました。
マキ、イリス、リタさん、先に戻っておいて。

はい!

(・・・?何か気になることが見つかったのかしら・・・?)


テレサさん、残ってもらってすまない。
早速じゃが、先ほど、あんたたちの身体プラズマを分析していて気になることが見つかったのじゃ。

・・・?

分析の結果、「魔女」と呼ばれる者たちには、ある一定の電気信号の法則があることが分かってきた。
しかし、あの子、マキちゃんだけは、他の3人と違った信号を放っていたのじゃ。

・・・マキが・・・!?

テレサさん、あの子は一体何者なのじゃ・・・?

えっ・・・!?

真剣な面持ちの源内とテレサ。脳裏にはマキの姿。


※本ノベルはフィクションであり、実在の人物・団体との関係はございません。


無事に目を覚ましたリタ。
ここに、アルマ以外の4人の魔女が揃った。

魔女の力の源泉をつきとめようと、研究をおこなう源内。
その源内が気付いたマキの秘密とは一体何なのか?

そして、マキたちは暴走するアルマを止めることはできるのだろうか?

次回、薬剤師マキの調剤なる日々~シーズン2~

第14話「光と闇の狭間に。薬剤師少女マキの秘密」

この次もポーカンポーカン♪

本サイトの情報は、医療機関や厚生労働省など、可能な限り信頼できる情報を根拠にして調査・掲載しております。
ただし、効果にはどうしても個人差がありますので、皆様の判断と責任のもとで参考にしていただければ幸いです。
もし、体調が悪いときや身体に異変を感じている時には、当サイトの情報だけで自己判断せず、必ず医療機関を受診するようにしてください。

薬剤師マキの調剤なる日々実写素材特設ページへ

Facebookページでも情報発信中!

ページトップへ