肩こりや腰痛もちは試してみよう!肩や腰に当てると超気持ちいい「こんにゃくお灸」の効果と作り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本サイトの情報は、医療機関や厚生労働省など、可能な限り信頼できる情報を根拠にして調査・掲載しております。
ただし、効果にはどうしても個人差がありますので、皆様の判断と責任のもとで参考にしていただければ幸いです。
もし、体調が悪いときや身体に異変を感じている時には、当サイトの情報だけで自己判断せず、必ず医療機関を受診するようにしてください。

「寒くなると、肩こりや腰痛がつらい・・・!」

寒い日が続く季節になりましたが、あなたは肩こりや腰痛に悩まされていませんか?
今回は、冬になると肩こりや腰痛に悩まされる方にぜひオススメしたいアイテムをご紹介します。

そのアイテムとは、家庭でカンタンにつくれる「こんにゃくお灸」です!

こんにゃくお灸を鎖骨にあてる

というわけで、こんにちわ、薬剤師ネットのナナです!
今年も寒い冬の季節がやってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今は10月後半。
これから年末に向けてますます寒くなる一方ですが、肩こり・腰痛もちの方は注意が必要です!
なぜなら、肩こりや腰痛の大敵である「冷え」が発生するからなんです!

気温が低くなると、温かい空間でじっとしたくなり、身体を動かすことが億劫になりますよね。
そうなると、同じ姿勢を続けることが多くなります。

すると、筋肉が緊張状態となり、神経や血管を圧迫して血流が悪化するんです。
この血流が悪くなっている状態を「冷え」といいます。

冷えが起こると、筋肉が酸欠状態となり、疲労物質が溜まります。
その結果、肩こりが悪化したり痛みを感じるようになるわけです・・・。

寒いから身体を動かしたくないのに、それがかえって、身体を冷やすという・・・なんという悪循環!
冬の季節は実に恐ろしいのです・・・。

そこで今回は、この「冷え」を解消し、血行を促進、代謝をよくするためのとっておきのアイテムをご紹介します!
そのアイテムとは、家庭でカンタンにつくれる「こんにゃくお灸」です!

こんにゃく

お灸には血行を促進し、代謝をよくする効果がありますが、火を使いますし、見た目的にも「痛そう・・・。熱そう・・・」と感じられる方も多いと思います。
ですが、今回ご紹介する「こんにゃくお灸」は、文字通りこんにゃくを使ったお灸で、火を使うことはないので煙が出ません!

しかも、この「こんにゃくお灸」は、目、肩、腰、股と、身体の色々なところに気軽に使えますので、肩こりや腰痛だけでなく、身体のさまざまな不調に効果が期待できるんです!

こんにゃくお灸が超気持ちいいんです

この「こんにゃくお灸」、1枚100円程度でつくれちゃうので、お財布にもとっても優しいんです。

というわけで今回は、冷えや肩こり、腰痛が解消できる、コスパ抜群の「こんにゃくお灸」の作り方をご紹介します!

「こんにゃく」は昔から伝わる癒やしの道具だった!
こんにゃくを使って免疫力を向上できる理由

「こんにゃく」がなんで「お灸」に!?と、びっくりされた方は多いと思います。

実はこんにゃくは、昔から食べること以外にも「手当(癒やし)の道具」として使われていました。
自然療法の世界では、“30分ほど湯煎したこんにゃくをタオルで巻いたもの”を、身体の具合の悪い部分に当てる方がいたそうです。

体温と免疫力は密接に関係していて、体温が1度下がると免疫力は半分近くまで落ち、反対に体温が1度上がると免疫力は格段に向上するといわれています。
つまり、こんにゃくで体を温めることで、病気を防いでいたといえますね。

保温効果バツグンのこんにゃく

こんにゃくはその97%が水分からできています。
そのため、温めたこんにゃくを布に包むことで、保温性が高まり、多量の湿気を含むようになります。
この湿気が、「温熱スチーム」のようになり、肌の乾燥を防ぎながらじんわりと体の奥まで温めてくれるんですね。

最近では蒸気で目を温める使い捨ての「アイマスク」も販売されていますが、こんにゃくを使えば、これにさらに保湿効果が加わるといった感じになりますね!

「こんにゃくお灸」の作り方

それでは「こんにゃくお灸」の作り方をご紹介します。
「こんにゃくお灸」は電子レンジがあれば、カンタンに作ることができます。

用意するモノは「こんにゃく」1枚と、手ぬぐい2本(もしくはタオル1枚)です。

こんにゃくお灸の作り方

●材料

  • こんにゃく1、2枚(100円程度で売っているこんにゃくでOK)
  • 手ぬぐい2枚(もしくはタオル1枚)

●作り方

  1. こんにゃく1枚と、てぬぐい2本(または、タオル1枚)を用意する。
  2. こんにゃくのヌメリを水洗いし、4分の1にカットする。

    こんにゃくお灸のこんにゃくの切り方

  3. 耐熱ポリ袋にこんにゃくと大さじ1杯の水を入れ、口を閉じて電子レンジで500ワットで2分加熱する。

    こんにゃくお灸の作り方

  4. トングなどを使ってこんにゃくをポリ袋から取り出し、2枚重ねにした手ぬぐいの上に、こんにゃくを並べきっちりと包む。

    ぼうこんにゃく

「こんにゃくお灸」を作る際の注意点

「こんにゃくお灸」をつくる際は、以下の注意事項を守ってくださいね。

1、こんにゃくはきっちり包む!

こんにゃくを手ぬぐいにきっちり密着させて包むことで、熱の放出を防ぎ、温熱時間を持続できます。

2、温めたこんにゃくを素手で触らない

電子レンジで加熱したこんにゃくはとても熱くなっています。
袋から取り出す時は、必ずトングや菜箸を使ってください。

3、「こんにゃくお灸」の臭いがついても良い服装で

こんにゃくには独特の臭いがあります。
電子レンジで加熱したこんにゃくは、手ぬぐいで包んでいても、ほのかにこんにゃくの臭いがするので、こんにゃくお灸をする際は、臭いがついてもよい服装でおこなってくださいね。


最初にお話したとおり、火を使うことがないため、煙を換気する必要はありません。
また、“手ぬぐい”の巻き方で温度調節が可能なため、「低温やけど」の心配もありません。

こんにゃくお灸ってとっても便利ですね!

症状別こんにゃくお灸の使い方

では、ここからは「肩こり」「腰痛」「眼精疲労」の症状を緩和するための、こんにゃくお灸の使い方を紹介していきます。

鎖骨に当てるこんにゃくお灸で肩こり緩和

「首や肩のこりがひどい・・・」

そんな方は、こんにゃくお灸を「鎖骨」にあててみましょう。
しばらくすると、首や肩がじんわりと暖まってきて、こりの症状を緩和することができます。

こんにゃくお灸を鎖骨にあてる

(※直接首や肩に当てると、急に血流がよくなり頭がクラクラすることがありますので、鎖骨にあてて、ゆっくりと温めてください)

腰痛は「こんにゃくベルト」で緩和しよう!

デスクワークの方は、長時間座りっぱなしになりがちなので、腰痛に悩まれることも多いかもしれません。

腰痛

痛みがひどいと、まるでぎっくり腰のようになり、ついつい腰をかばって、動かすことを控えてしまいますよね・・・。

しかし、実はそれは逆効果!
痛みを恐れるあまり動きが少なくなると、熱を作りだせずに、腰回りが冷え切ってしまうのです!
腰回りが冷えることで、血流が悪くなり、さらに腰痛がひどくなることも・・・。

そこで、こんにゃくお灸2本でつくる、「こんにゃくベルト」を腰に巻いて、腰を温め、痛みを緩和してあげましょう♪
(※ぎっくり腰の症状によっては温めてはいけない場合もあるので、痛みが深刻な場合は診療期間を受診されることをおすすめします)

こんにゃくお灸ベルトを腰に巻く

●「こんにゃくベルト」の作り方

「こんにゃくベルト」の作り方はカンタンです。
手ぬぐいを2枚用意して、「こんにゃくお灸」を作り、端と端をかた結びしたら、骨盤の上にあて、もう片方を結べば完成です。

こんにゃくベルト

目元に当てる「眼球サウナ」で眼精疲労を緩和

仕事中はパソコン、電車や家の中ではスマートフォン。
常に目を酷使している人も多いのではないでしょうか?
現代人の目の疲れは溜まるいっぽうです・・・!

このような目の疲れ、いわゆる「眼精疲労」は、肩のこりや頭痛の原因となるだけでなく、目元の“クマ”や“くすみ”の原因にもなってしまうんです。

そんな眼精疲労には、目元に「こんにゃくお灸」を当てる「眼球サウナ」を試してみましょう!

目を閉じて、こんにゃくお灸をアイマスクのように軽く押し当てればOKです。

こんにゃくお灸を目に当てる

眼球をストレッチする感覚で、こんにゃくお灸を左右にゆっくりと動かしてあげると、さらに気持ちよくなりますよ。

お腹や骨盤を温めて、免疫力アップ!

最近なんだか疲れやすい・・・という方におすすめしたいのが、「股に挟むこんにゃくお灸」です♪

「こんにゃくお灸」をショーツの上からセットすることで、骨盤底筋を温め腰痛を緩和。
また、同時にお腹(腸)も温めることで、腸内細菌が活発になり、免疫力を高める効果が期待できちゃいます。

ナースが教える仕事術の山下リコちゃんも、以下のように説明していましたよね。

実は腸にいる細菌は、NK細胞をはじめとした免疫細胞を鍛えてくれているんです。
いわば、免疫細胞が強くなるためのトレーニング相手。

免疫力を高めるなら「腸内細菌」を増やそう!免疫力アップ7つの方法

こんにゃくお灸をショーツの上から、下腹にこんにゃくがあたるようにセットします。
そのまま上からズボンをはくことで保温時間が長くなり、こんにゃくお灸のずれが軽減されます。

こんにゃくお灸を股に当てる

こんにゃくお灸の持続時間と使用回数

ちなみに、こんにゃくお灸の持続時間は20分ほどです。
もし、温度が熱いと感じる時は、少し冷ましてから使うか、手ぬぐいをもう1枚くるんで温度の調整をしてくださいね。

また、使用したこんにゃくは、ビニール袋や保存容器に入れて冷蔵庫で保存してください。

こんにゃくお灸を何度か使用していくと、徐々に水分が抜けて、こんにゃくが小さく固くなっていきます。
水分が抜けて固くなると、熱の保持時間が短くなってしまいますので、だいたい8回前後を目安にして、新しいこんにゃくに変えてくださいね。


いかがでしたか?

こんにゃくお灸は、普通のお灸と違って「ながら」お灸できるのも魅力です。
例えば、家事をする時も、こんにゃくお灸ベルトなら、首や腰に巻いておくことだけでOK。

これから寒さが本格的になっていきますが、冷えからくる肩こりや腰痛の予防・改善のため、早速今日から試してみてはいかがでしょうか?

ちなみに、使用済みのコンニャクは私が美味しく頂きマシタ!

え!?

※使用済みのコンニャクは捨てたほうがよいと思います。(食べ物なので勿体ないと思われる方もおられるかもしれませんが・・・)


※今回の記事は下記の書籍とWebページを参考にさせていただきました。


本サイトの情報は、医療機関や厚生労働省など、可能な限り信頼できる情報を根拠にして調査・掲載しております。
ただし、効果にはどうしても個人差がありますので、皆様の判断と責任のもとで参考にしていただければ幸いです。
もし、体調が悪いときや身体に異変を感じている時には、当サイトの情報だけで自己判断せず、必ず医療機関を受診するようにしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
腰痛や肩こりに悩まされている方は、「こんにゃくお灸」をぜひ試してみてくださいね♪薬剤師BBSでは、匿名なので病院や薬局ではなかなか聞きにくいことでも、聞きやすい環境になっています。是非、あなたのお悩みやアドバイスをお待ちしています!!

もしかして転職を考えていますか?ならば、失敗しないためにも是非読んで欲しいです

今、「超売り手市場」といわれる薬剤師業界ですが、そこには知らないと転職活動において大きなリスクになる落とし穴も存在しマス!

もし、あなたが薬剤師なら、そんな失敗をしないためにも、こちらの記事を一読されておくことをオススメします!

知らないと失敗する!薬剤師の求人サイトを賢く比較する方法(薬剤師ポールのメモ帳)

薬剤師求人プレミアへ