いまどきの薬剤師さんの転職事情。薬剤師さんが求人サイトを覗く理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本サイトの情報は、医療機関や厚生労働省など、可能な限り信頼できる情報を根拠にして調査・掲載しております。
ただし、効果にはどうしても個人差がありますので、皆様の判断と責任のもとで参考にしていただければ幸いです。
もし、体調が悪いときや身体に異変を感じている時には、当サイトの情報だけで自己判断せず、必ず医療機関を受診するようにしてください。

この記事は執筆から2年以上経過しており、情報が古くなっている可能性があります。
また、現在では情報源が確認できなくなっているものもあり、随時情報を更新していく予定です。
ご不便おかけし大変申し訳ございませんが、何卒よろしくお願いいたします。

皆さん、こんにちは。
薬剤師ネット公式ブログ ナビゲータのナナです。

薬剤師求人プレミア

今、薬剤師さんの転職サイトが増えてきています。
その背景には、転職を希望される薬剤師さんが増えているということがあります。

転職の理由には幾つかありますが、例えば、今よりもやりがいのある職場に行きたいという方は多いようです。
中には、患者さんと接する時間をもっと大切にしたい、ということで、自分と理念の合う職場へ移る方もいらっしゃいます。
その他、スキルアップのために、総合病院の門前薬局を選ばれる方もいらっしゃいます。

全国にはたくさんの薬局があります。
中には今自分が勤めている薬局よりも、自分に合った薬局があるかもしれません。

 

「今の自分の環境を変えたい!」という方にオススメの言葉があります。

1、時間配分を変える
2、住む場所を変える
3、付き合う人を変える

参考:自分を変えたいときに、まずやるべきこと(外部リンク)

 

この中で「2」と「3」は、職場を変えることにも繋がると思います。
今の職場が本当に自分に合っているか、時には立ち止まって考えてみても良いかもしれません。

 

当サイトにも、薬剤師さんの求人情報を取り上げた「薬剤師求人プレミア」というコンテンツがあります。

もし転職をお考えの薬剤師さんがいらっしゃいましたら、良かったら一度チェックしてみてください。

 

「情報力(リテラシー)」という言葉があるように、例え今必要でなくても、「情報を知っている」ということ自体が、色々なことの強みになります。


本サイトの情報は、医療機関や厚生労働省など、可能な限り信頼できる情報を根拠にして調査・掲載しております。
ただし、効果にはどうしても個人差がありますので、皆様の判断と責任のもとで参考にしていただければ幸いです。
もし、体調が悪いときや身体に異変を感じている時には、当サイトの情報だけで自己判断せず、必ず医療機関を受診するようにしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
同じ職場の薬剤師さん同士なら、仕事に対する情報交換ができるかもしれませんが、違う職場の薬剤師さんとの情報交換ってなかなかできないですヨネ。そんな時こそ、薬剤師と薬学生が集まる掲示板「薬剤師BBS」。たくさんの薬剤師さんが集まっていますので、是非情報交換してみてクダサイ。

他の職場が気になる、という薬剤師さんへ!

薬剤師ネットが「薬剤師さんのための求人サイト」を立ち上げちゃいました。東京で働いている薬剤師さんや、大阪で働いている薬剤師さんなど、転職成功体験談がたくさん集まってきていますので、是非チェックしてみてくださいね!

薬剤師求人プレミアへ