Hospital Formularyがカバーする医薬品情報

病院薬剤師って素晴らしい!
下記は「医療機関で普遍的に必要とされる医薬品情報の調査」(谷藤 亜希子, 野崎 晃, 槇本 博雄, 平野 剛, 平井 みどり;医薬品情報学 Vol.19 (2017) No.2 p.82-90)で紹介された各医療機関のDI室で作成されている資料(アンケート結果)だ。



Hospital Formularyをこれらの情報をどこまでカバーできるのかを検証してみようと思う。


この記事のURLへ移動する

引用元URL: http://blog.livedoor.jp/dammats/archives/52054687.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたも薬剤師ブログランキングに参加しませんか? クールなブログパーツで、あなたのブログの人気度をチェック!