事務員の愚痴がひどい

わたしの勤務先の門前薬局なのですが、経営者が薬剤師をあまり雇おうとしません。
基本的にはだいたいどこの店舗でも1人薬剤師でやっているのですが、事務員も薬剤師と同じように調剤や投薬をやっています。
そして、その事務員たちがわたしに聞こえるようにわざと愚痴を言うのです。
一番心に刺さるのが、「私たちも薬剤師と同じ仕事しているのに給料が安い。」と言いうことです。
ほんとうならば、「事務員による調剤は違法でやってはダメ!」と言いたいのですが、私一人では今の処方箋の数での調剤や投薬は不可能です。
そして、薬剤師である私一人に対して、事務員のほうが圧倒的に多いので束になって嫌味や愚痴を言われれば言い返すことはできません。
わたしが経営者に頼んで、事務員と同じ給料にしてもらえれば少しはこの愚痴や嫌味は減るでしょうから、頼もうか考えています。
このままじゃあ、お金は入ってくるので生活には困りませんが、精神的に参ってしまいます。
みなさんのところは事務員たちとうまくやれているでしょうか?

経営者が薬剤師でないと思いますのでそのつもりで書き込みます。
まず、薬局の許可を取るには、薬剤師が必要ですよね。
だから給与の中に開設許可を得るためのいわばライセンス料も含まれていると思えばよいと思います。
つまり、いくら車の運転が上手であってもライセンスがなければおっびらに運転できません。
開設者が薬剤師でないのでライセンスのあるあなたを雇用しているのです。
いくら事務員を雇っても薬局の許可はおりません。

それからいくら給与を下げても事務員は薬剤師でないので資格のあるものに対してやっかみを持ちます。
だからいくら嫌味ややっかみを言われても無視し続ければよいと思います。
また、事務員も他の職場で店員や作業員になっても、かなりハードな仕事をしないと今より給与は多くならないと思います。事務員が多くの給与が欲しければ、ライセンスによって高給を取れるように、学生時代に努力しておけばよかったのではと思います。
資格は薬剤師だけでなく理学療法士や看護師や美容師や理髪師もあると思います。
何も努力しないで資格のあるものをやっかむのは悲しいことだと思います。
また自分が出来ないことを悔やむのも同じです。
それから一番大事なことは、事故が起これば例え事務員が薬を混ぜ合わせても調剤したのはあなたになってしまい事故の責任はすべて管理薬剤師の責任になります。開設者や事務員には過失責任を問われることがあっても業務上過失責任は問われません。
例えば家庭の奥さんが料理して中毒を起こしても過失責任は問われませんが、調理師が料理して中毒を起こせば業務上過失責任を問われ、場合によっては資格のはく奪もあります。
また、事務員や開設者には、はく奪される資格もありません。つまり事故の責任はすべて薬剤師であるあなたの責任であります。したがって会社の社長と同じように責任ある社長のように給与をもらっても良いのです。
その責任代も含まれているのです。
調剤の確認済の判子は、絶対に放置しないでご自分の肌につけておいて下さい。判子はあなたの分身です。事故が起こったときに、勝手に判子を使われたといってもそれは通りません。
他の人が薬を混ぜ合わせたものをあなたが確認し、判子を押すことです。
それから、事務員はあなたの部下つまり使用人だと思えばよいと思います。一人では全てできないと思います。うまく使用人を利用してください。

一人薬剤師で、事務員多数なんですか?それなら、「無資格は調剤するな」と怒鳴りつけてやればよくない?

一人じゃ処方箋がさばけないって?無資格にやれせてばで、さばく必要ないと思う。薬剤師は、もっと怒るべき!どこかに、言いつけてけどダメだったとか、小学生が先生に言いつけるんじゃないんだから。

女性が多くて、育児しか考えていない馬鹿が多すぎる。妊娠しか能がない女性薬剤師と、無資格調剤の事務員はいらねえ!と叫べ!

くだらねえ子供の自慢話してる暇あったら、無資格を怒鳴れ!怒れ!

「2:匿名さん」へのコメントです。

怒ることはできません。
今まで、事務員による調剤によって薬局は利益がでて、そして私に給料としてまわってきているわけですから。
もし、怒って事務員たちがストライキでも起こしたら自分一人ではどうしようもありません。
少しでも機嫌を取って、調剤や投薬を進んでやってもらうほうが楽です。
ほんとうは違法なのでしょうが、無資格者による調剤はどこでもやっていることですし、見つかって大きな罰を受けたなんて聞いたことがありません。
生活に困らない今があるのは、事務員たちによる調剤のおかげだと思っています。
ですから、これからはもめ事を起こさず仲良くできるように頑張ろうと思っています。

「自分が働いている姿は、こんなはずじゃなかったのに・・・」「職場環境が理想と違う・・・」といった、仕事の悩みは薬剤師ネットBBSでも多く投稿されています。
一生に一度しかない人生だから、仕事はもっと楽しく、自分の希望に合った条件でおこないたいものですよね。

もし、仕事に関する悩みや、職場に関する悩みがある方は、転職を考えてみることもひとつの方法だと思います。
「転職なんて考えたことがない」という人も、人生の選択肢として、転職というカードをもっておけば、心の疲れも和らぐかもしれません。

たとえば、薬剤師プレミアには「転職をして人生が変わった先輩方の声」や、たくさんの求人情報があります。
お気軽にチェックしてみてくださいね。


コメントを投稿する

新規投稿募集中!

薬剤師ネット 裏・実名掲示板

薬剤師として薬局で働き始めて半年がたちました。
当たり前かもしれませんが、先輩スタッフとの圧倒的な実力の差を感じ、自分がどんなポジションで役に立てるのかと心配です。薬剤師として、これからの時代に必要とされるスキルにはどんなものがありますか。

入社おめでとうございます!まだ半年なのでそんなに心配しないでください。
薬剤師求人プレミアによると、「在宅医療」の求人に人気があるので、「在宅医療」のスキルは今後も重宝されると考えられますね!
ちなみに、秋元さんにはまだ先のことかもしれませんが、「在宅医療」のスキルが転職に役立った事例もあります。
「薬剤師の年収(給料)は地方より都心が安い!?給料アップの裏に隠された真実」

上司が仕事を押し付けていなくなります。転職サイトに登録したいのですが、上司にバレてしまわないかが心配です。とりあえず大手に登録すれば大丈夫ですか?

コメントを投稿できます。

ご利用規約
  • ※投稿の際は「ご利用規約」にご同意されたものとさせていただきます。
  • ※企業や個人が特定可能な情報、風評・誹謗中傷につながる情報は削除対象となります。
  • ※Cookieをオンにした状態で書き込みいただければ、3日間は編集・削除が可能です。
  • ※投稿されてから30秒後に反映されます。即時反映はされませんので、あらかじめご了承の程宜しくお願いします。

お名前(任意)
例 : 薬剤師 太郎(※14文字以内・ニックネーム可)
薬剤師歴(必須)
リンク(任意)
※お名前の横にリンクが挿入されます
アイコン(任意)

薬剤師ネットは、薬剤師・薬学生のみなさんに役立つ情報をたくさん、提供しています! 薬剤師ネット について詳しくはこちらから

Facebookページでも情報発信中!

2017年07月21日現在までの投稿数:7,994件

リクナビ薬剤師プロデュース 薬剤師求人プレミア 年収600万以上!年間休日120日以上!土日休みの勤務体制!未経験者歓迎!人気求人を今すぐチェック!

新着の投稿

» 新着の投稿をもっと見る

新着のコメント

薬剤師に関する投稿

注目の投稿

ページTOPへ戻る