薬剤師が調剤事務で働くのはどうですか?

未経験で週30時間のパートを始めましたが、薬の名前や場所が覚えられず、早く正確にピッキングすることができず、試用期間の3か月が終わる前に契約終了と言われました。

学生時代から暗記が苦手なので、働く時間を増やせば良いのですが、立ち仕事が辛く、週30時間さえ無理だと思いました。
週10時間未満の扶養内では採用されず、週20時間では扶養から出てしまい、サラリーマンの主婦が働き損になってしまうゾーンに入ってしまいます。きつい立ち仕事で、時給に換算すると1000円ちょっと、一般事務派遣程度の時給です。

最初は、薬剤師は時給2000円と喜んでいたのですが、最近では時給は安くても良いから、扶養内で週3日ぐらい、体が楽なデスクワークができる方が良いのでは?と思い始めました。
そこで、調剤薬局事務を考えていますが、薬剤師資格がある人の事務はどうですか?

ご自身の問題ですよね…
薬剤師免許を持っていると知りながら、調剤事務としての雇用があるんでしょうかね?

キツイ言い方をしますと、週30時間、3ケ月も入っていたのにピッキングすら出来ない…
「努力が足りません」よ
自宅で 「今日の治療薬」などを見て勉強されましたか?
残念ながらウチでは事務でも雇いませんね。
調剤事務を舐めてはいけません。事務は保険のプロです。
保険関係、加算算定条件等々を理解出来ていますか?
ピッキングすら出来ない、週30時間が辛い…問題外です

「1:匿名さん」へのコメントです。

お忙しい中、早速のアドバイスありがとうございます。

>自宅で 「今日の治療薬」などを見て勉強されましたか?
就職前から、「今日の治療薬」は購入して勉強しました。薬理学は学生時代も、薬学部らしくて大好きな科目でした。しかし、就職してみると、それらの知識は役に立たず、棚の場所を覚えることと、電卓ですばやく計算すること、すばやく数えることが、うまくできず挫折してしまいました。
職場の棚の図を写して、家でも必死で暗記しました。よく使う薬の一覧表を作り、一般名、ジェネリック、成分名、薬効と覚えました。帰宅後も、休日も必死に暗記しました。
自分になりに考え付く限り、最大限の努力はしましたが、ダメでした。

>保険関係、加算算定条件等々を理解出来ていますか?
大手調剤薬局でしたので、二日間研修がありました。土曜日は事務員さんがいないので、処方箋入力は自分で行いました。
レセコンで自動で計算してくれるので、細かいことを覚えていなくても、実務はできました。

>調剤事務を舐めてはいけません。
事務を舐めているわけではありません。前職はデスクワークでしたので、デスクワークなら8時間でも平気ですが、立ち仕事だと4時間でもきついんです。パートで、デスクワークがしたいし、薬剤師の資格も生かしたい、それを考えると調剤薬局事務はどうかな?と思っただけです。

中高年の薬剤師さんの中には、パソコンがまるでダメな方もいて、「すごいね」と褒められたので、事務の方が向いているのかも、と思っただけです。

私は、新卒後すぐに薬剤師にならなかったし、パートで挫折してしまったので、薬剤師さんをサポートするお仕事につけたらどうかな?と前向きな気持ちでしたが、「舐めている」と受け取られて残念です。そういうふうに、感じる薬剤師さんがいることがわかりました。ありがとうございます。

反対に事務員が薬剤師のように立ち仕事で調剤しているところもあります。
また、疑義紹介、投薬、服薬指導も進んで行うところもあります。
だから薬剤師と事務員が入れ替わるようなことはありでしょうね。
職業選択の自由が基本的人権にありますからね。

「3:いろいろあった薬剤師さん」へのコメントです。

憲法で保障されている職業選択の自由をはき違えていませんか。
この精神は、何者も身分や出身によって差別されないとのことを明文化したもので、人の健康や人の財産や生命等を守るために、別途法律が憲法の精神に照らして作られていることはご存じだと思います。また、過当競争による秩序の乱れを防ぐために、距離や料金等の制限が設けられていることもご存じだと思います。
例えば道交法に基づく運転免許・子供でも器用な子は運転できますよね。医師法・薬剤師法・保健師助産師看護師法etc,も同じです。誰でも必要最小限度の知識を備え、既定の試験等に合格すれば所謂免許が与えられます。この免許は、法律によって制限されている業務等を行うことの免許です。
自由は自分の都合を勝手気ままにふるまえるとの吐き違いが横行しているのもこのような憲法の精神やマナーなどを理解してい行為だと思います。
かつて、薬局の距離制限は、職業選択の自由に違反していると訴えた薬剤師がおり、薬局や当時の薬店などの距離制限は撤廃されました。今は隣同士であっても開局できますよね。
事務職員等による調剤業務は、(今は)当然薬剤師法違反です。もし憲法に保障されている職業選択の自由に違反しているとのお考えであれば、憲法違反だと裁判を起こせばよいと思います。ひょっとして裁判に勝ては薬剤師の業務やついでに医師の業務も自由になるかもしれません。

今の職場に疲れた薬剤師さんへ 薬剤師求人プレミアは仕事に疲れた薬剤師さんのための転職相談サイトです。

「3:いろいろあった薬剤師さん」へのコメントです。

>職業選択の自由が基本的人権にありますからね。
本当に薬剤師ですか。
もし、本当ならなぜ薬剤師免許を取ったのですか?
自由に自分の好きな職業に就けるとのお考えでしょうから。

いろいろあり過ぎて混乱しているのかもしれませんが、これを参考にしてみてください。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E6%86%B2%E6%B3%95%E7%AC%AC22%E6%9D%A1
1 何人も、公共の福祉に反しない限り、居住、移転及び職業選択の自由を有する。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AC%E5%85%B1%E3%81%AE%E7%A6%8F%E7%A5%89

40代未経験でパートを始めて四ヶ月の者です。扶養内で働いてます。

短時間ですが、私も立ち仕事が初めてで最初はかなり疲れました。着圧ソックス使ったりしてやってます。
慣れたのと、最近投薬に行くようになってカウンターに座ることもあるし、薬歴も座って書いてるのでちょっと楽になりました。

調剤事務もなかなか大変な仕事だと思います。なので下に見るつもりは全くありませんが、やっぱりもったいないと思います。
事務として雇用されても調剤を手伝わされて、安い薬剤師として利用されないかも心配…

転職コンサルタントに相談するなりして、なんとか扶養内を探すか、整形の門前など処方が軽めの薬局を探すとか出来ないでしょうか?

「7:匿名さん」へのコメントです。

ご回答ありがとうございます。

そうなんです。立ち仕事未経験だと、扶養内でもかなり疲れますよね。理解してくださる方がいて、嬉しいです。

未経験で扶養内、投薬や薬歴記入のときに座れるなんて、まさに理想の薬局ですね。あー、そんな薬局なら、私も絶対薬剤師で働きたいです。

未経験で扶養内OKの求人そのものが少ないです。それから、投薬・薬歴記入のどちらかか、または両方がが立ちっぱなしという薬局が多く、勤務時間中立ちっぱなしの覚悟でないと探せないです。

着圧ソックスも、履いたまま仕事するタイプと30分で疲れが取れる高圧タイプを購入しましたが、効果があまり感じられませんでした。

紹介会社さんもお願いしたのですが、未経験扶養内は難しかったらしく、見つかりません。未経験なら、働き損は承知で週20時間働くなら、まだ可能性はあるみたいです。でも、一日5時間で4日・・・。デスクワークなら、楽勝の時間ですが、立ち仕事に自身がなく、やはり扶養に拘ってしまい、今に至ります。前職が3か月で終了というマイナスも大きいようです。やはり、「努力不足」というご指摘もあり、ごもっともだと思います。

調剤を手伝わされる薬局も多いようなので、そうなると立場が微妙ですね。ただ、基本は処方箋入力で、たまにピッキングをお手伝いする程度なら許容範囲と思っています。
ただ、こういう考え方そのものが、やはりおかしいのでしょうね。

もう、薬剤師はあきらめて、無関係なデスクワークか、週10時間程度でできるショップ系のパートを探そうか、揺れています。
薬から全く離れると思うともったいないと思いますが、このままずるずるとブランクを増やすと仕事そのものがなくなるかもしれません。それを考えると、調剤事務は?と思ったのです。
世の中広いので、そういう方はいないかな?と思いましたが、なさそうですね。

「8:たんす薬剤師さん」へのコメントです。

今回の診療報酬改定と、今後の調剤薬局の在り方を熟知しておられますか?
かかりつけ薬局、かかりつけ薬剤師、在宅業務、そして健康サポート薬局へ。
時代は「対物から対人」へ、外へと向いています。
ピッキングが出来ないとのことで悩んでおられるようですが、経験の長い薬剤師から見れば
薬品名が覚えられないのに、服薬指導の際に、薬効等は勿論のこと、患者様の状態の聞き取りから得られた情報の分析が出来るとは思えません。(キツくなりすみません)

実は私の所にも困ったパートさんがいるんです(勤務して8ケ月経過しますが、まだピッキングすらまともに出来ません)この方は調剤経験は有るのですが、育児で10年のブランクがあります。
ある日「アムバロが有りません」と普通薬が入っている引き出しを見ながら慌てていました。
どういう状態かわかりますよね。この方に服薬指導が出来ると思いますか?

話が逸れてしまいました。これからは「薬剤師免許を持っている」だけでは務まりません。
バイタルサインは勿論、検査値を読む、ポリファーマシー問題… 勉強せねばならないことが沢山あります。

唯一 扶養内で薬剤師免許を使える仕事と言えば、在宅業務をしている薬局での「一包化」の仕事でしょうか。今は一包化も自動分包機という便利な物がありますので、入力さえ間違わなければ出来ます。監査は出来ないと思いますが…(私の所のパートさんには、それすら未ださせていませんがね)

「9:匿名さん」へのコメントです。

ご回答ありがとうございます。まさに一戦で働く薬剤師さんからご意見いただけて、嬉しいです。

>今回の診療報酬改定と、今後の調剤薬局の在り方を熟知しておられますか?
はい、日経オンラインを登録して購読したり、紹介会社の方から診療報酬のテキストをいただき読んでいます。

>薬品名が覚えられないのに、服薬指導の際に、薬効等は勿論のこと、患者様の状態の聞き取りから得られた情報の分析が出来るとは思えません。(キツくなりすみません)
きつくなんてありませんよ。私もあなたの職場のパートさんも、まずは薬品名を覚えて、薬の知識を身に着けてから、服薬指導だと思ってますよ。

>ある日「アムバロが有りません」と普通薬が入っている引き出しを見ながら慌てていました。
アムバロは劇薬なのに一般薬の引き出しを探していたのですね。私も、一般薬・劇薬・向精神薬の区別は苦戦しました。勘違いして思い込んで、違うところを必死に探したり・・・でした。

>これからは「薬剤師免許を持っている」だけでは務まりません。
おっしゃる通り、これからの薬剤師は長時間の勤務ができて、専門知識のある薬剤師だと考えています。私自身、今からそのような一戦で働く薬剤師になろうとは考えていません。整形の門前のような慢性的な患者さんが多く、お若い方や向上心の高い方には、物足りないと感じるような薬局でパートができたら、と思っていました。
匿名さんのような、意識の高い方と肩を並べて働こうなどとは思っていないので、サポートする立場はどうかな?と思い、ご相談させていただきました。

今の職場に疲れた薬剤師さんへ 薬剤師求人プレミアは仕事に疲れた薬剤師さんのための転職相談サイトです。

「10:たんす薬剤師さん」へのコメントです。

匿名さんが言おうとしているのは多分ですが、たんす薬剤師さんが言う整形の門前のような調剤薬局は今後淘汰されて無くなってしまう。だから勉強するか、勉強が出来ないのなら機械的な一包化の仕事を探してはどうか?というものではないのでしょうか?
どうでしょうか?

「11:薬屋さんさん」へのコメントです。

淘汰される調剤薬局は、個人的な(所謂)零細薬局だと思います。
これからは、かかつつけや在宅やいろんな部門に取り組める薬局に特化してゆくのだと思います。所謂スーパーと同じで、今まで個人で経営していたお菓子屋や八百屋さんなどは、大手スーパーの進出で消えてしまいました。近くの個人集合の市場もある程度専門的なお肉屋さんと魚屋さんがかろうじて(流通のしきたりも若干関係ありますが)営業しているだけになりました。シャッターだけが面影を残しています。

ゼネリックを含め多数の在庫を抱えられるのは、大資本の系列薬局になりつつあります。
整形専門の門前は別として、近くの眼科専門の門前は競合薬局の進出が難しい立地条件もあり、まるで昔の大病院の薬局のように医院と連携して営業(応需と書くべきかもしれませんが、敢えて営業と書きました)しています。つまり特化するか大型化するかだと思います。もちろん薬剤師も専門性が分化し、医師もそうですが専門性のある薬剤師かマルチ薬剤師かの問題もあると思います。
9番の匿名さんも調剤薬剤師としてパーフェクトで、OTCでもパーフェクトになれる方だと思います。
全員がパーフェクトまたはマルチ薬剤師であればよいのですが、やはり能力の差があるのはどの分野にもあるのも現実だと思います。

蛇足
昔は薬剤師は町の所謂医療担当の一員でした。
それが薬の氾濫によって薬屋になり、そこから調剤を取り戻す運動が盛り上がり、国も医療費削減に役立つとして分業に力を入れ始めることになったと思います。
でも、国の思いと裏腹に営業は利益が優先するので、医療費は膨れ上がるばかりで40兆円を超えました。つまり制度が見直されるとアルコール税と同じで、本来は医療人としての誇りが優先すべきでしょうが、今は経営は医療の資格がなくとも資格者を雇用して経営できるので、別の方法で利益が上がる手段を編み出されてきます。

つまり、医師も歯科医も理髪師も美容師も専門性かマルチ性か、はたまた営業も専門性に特化するか、多角化するか、永遠の課題だと思います。

ご回答ありがとうございます。

私のような未経験者が扶養内パート希望の場合、将来性のなさそうな薬局ばかりです。選べる立場にないので、それは我慢するつもりです。

私の探した限りでは、一包化専門の求人というのはありませんでした。私が働いていた薬局では、確かに一方化中心に作業している方もいました。でも、混んでくれば外来対応をしていました。まずは外来、それから一方化、また外来とローテンションしているようでした。

薬剤師として将来性はなさそうだし、私が患者だったら遠回りしてでも他にいきたくなるような薬局ばかりです。そんな薬局でも、扶養内は大人気なので落ちます。

本題は、だから事務職はどうかな?と思ったのですが・・・

「5:法律の精神さん」へのコメントです。

自動車の運転が上手いから免許なくても問題ない、という訳ではないですよね。

例えば、60歳過ぎた高齢者が無免許で警察に捕まり、「毎日のように運転していたが一度も事故や違反をしたことはなかった。」と言ったり、周囲の者もの免許を持っているのだと勘違いしていた、という事例は少なからずあります。そこまで自動車の運転が上手くても違法なのです。

どんなに医療技術が上手くても、どんなに薬剤の知識扱いが優れている者でも、免許がなければ違法です。

「14:疲れたさん」へのコメントです。

この話は、職業の選択の自由を取り違えている、免許などがなくとも好きな仕事をできると宣っている方への例えとして書き込んだもので、わざわざ確認されることではないと思います。
それからいろいろ考えるのはいいですが、あまり細かいことに気を回されるのは如何なものでしょうか。
なお、薬に関する疑問は、厚労省に伝えられてはと思います。
疲れるのは当たり前です。

今の職場に疲れた薬剤師さんへ 薬剤師求人プレミアは仕事に疲れた薬剤師さんのための転職相談サイトです。

ごちゃごちゃ討論するよりも、一度本人さんが調剤事務で応募すればいいのではないですか…
それで採用されれば頑張ればいいだけですし、不採用ならまた別の所を探せばいいのでは。

ただ、この業界も大変になってきたことに変わりはありません。

「14:疲れたさん」へのコメントです。

その違法が黙認されているのです。
無免許運転が見つかれば必ず罰せられます。
しかし、無資格調剤は相手にされないほどです。
ですから薬剤師免許は自動車免許以下の存在です。
1か月程度でとれる自動車免許より価値が低く6年もかける意味のない免許です。
本当に無資格調剤が悪いことだというならば、現場で薬剤師が見つければ保健所を呼ぶなり不正をただす努力が必要だとおもいます。
このままでは薬剤師免許は英検3級くらいの価値で終わってしまいますよ。

色々な悩みがあるんだなと思いながらコメントを見させていただきました。
調剤薬局の中には、すべてバーコード管理しており、バーコードを読み取るだけで、どこに薬があるかが分かる薬局もあります。また、グレーゾーンですが調剤業務のほとんどをピッカーがしている薬局で薬剤師は投薬のみなんてところもありますよね。色々、探してみてはどうですか?せっかく薬剤師免許あるんだし・・・。

「19:夜勤大好きさん」へのコメントです。

ありがとうございます。そんな薬局もあるのですね。

正社員としてずっと働いてきた男性薬剤師でも、50歳近くで店舗が移動すると場所が覚えられなくて苦労していたようです。薬の知識はあるので、投薬は大丈夫でしたが。場所を覚えることの負担が軽減できれば、働きやすいと思います。

私が働いていた薬局でも、混んでいるときは事務員さんがピッキングを手伝ってくれました。私に、薬の場所を教えてくれました。薬袋が手書きの時代は、薬剤師が薬袋を書いていましたが、今は事務員がPCに入力して印刷されます。処方箋通りに入力していなければ、過誤につながりますが、それは今の時代OKですよね。疑義照会も、疑義しておけば保険の請求が通らなかったとき、病院の支払いになるからと、事務都合のような内容のものもありました。
調剤とは何か、本当に考えさせられます。

コメントいただいた皆さん、ありがとうございました。薬剤師が事務員になるというには、良くなさそうですね。

今の職場に疲れた薬剤師さんへ 薬剤師求人プレミアは仕事に疲れた薬剤師さんのための転職相談サイトです。

事務員が薬剤師のように調剤や服薬指導している薬局もあることです。
職場で話し合って役割分担を決めてはどうでしょうか?
薬剤師は居るということが仕事のようなものです。
保健所も実際に誰が調剤した薬かを問い詰めることも全くありません。
もうながいこと事務員の調剤は行われてきました。
今度は薬剤師が事務の仕事に進出するのもありでしょうね。

コメントを投稿する

新規投稿募集中!

薬剤師ネット 裏・実名掲示板

最近、若いスタッフがどんどん辞めてしまいます。
待遇や職場環境などを改善したいのですが、みなさんどうしていますか?

育ち盛りの若手スタッフが辞めてしまうのは残念です。
待遇や職場環境を改善するのはとても良いことですが、スタッフが辞める本当の原因は別にあるのかもしれません。
一度、転職サイトの薬剤師求人プレミア転職体験談を覗いてみてください。
スタッフが実際に求めていることや、他社が工夫しているところなどが参考になるかもしれません。

面接まで一緒に行ってくれて、徹底したサポートを受けられる転職サイトがあると聞きました。どこのサイトですか?

秋元さん、徹底したサポートをしてくれるのは心強いですが、アドバイザーに面接まで同行してもらうのは避けたほうがいいですよ。
僕はナオコの薬剤師転職相談所に行って、なぜ同行してもらわない方が良いかわかりました。
秋本さんも一度相談に行ってみてはいかがでしょうか? 「転職時の面接を成功させる4つのポイント」を教えてもらえますよ。

コメントを投稿できます。

ご利用規約
  • ※投稿の際は「ご利用規約」にご同意されたものとさせていただきます。
  • ※企業や個人が特定可能な情報、風評・誹謗中傷につながる情報は削除対象となります。
  • ※Cookieをオンにした状態で書き込みいただければ、3日間は編集・削除が可能です。
  • ※投稿されてから30秒後に反映されます。即時反映はされませんので、あらかじめご了承の程宜しくお願いします。

お名前(任意)
例 : 薬剤師 太郎(※14文字以内・ニックネーム可)
薬剤師歴(必須)
リンク(任意)
※お名前の横にリンクが挿入されます
アイコン(任意)

薬剤師ネットは、薬剤師・薬学生のみなさんに役立つ情報をたくさん、提供しています! 薬剤師ネット について詳しくはこちらから

Facebookページでも情報発信中!

2017年03月29日現在までの投稿数:7,567件

リクナビ薬剤師プロデュース 薬剤師求人プレミア 年収600万以上!年間休日120日以上!土日休みの勤務体制!未経験者歓迎!人気求人を今すぐチェック!

新着の投稿

» 新着の投稿をもっと見る

新着のコメント

薬剤師に関する投稿

注目の投稿

ページTOPへ戻る