薬局へのクレーム

私は、医療関係ではなく患者側の人間です。
私の家族が近所の病院へ薬を貰いに病院へ行き目の前にある薬局で薬を貰いに行っているのですが、その薬局で勤務しているある薬剤師の対応が酷く、医療機関の仕組みが分からずここで質問とアドバイスを頂きたく書き込ませて頂きました。

まず、病院の目の前にある薬局は病院との繋がりはあるのでしょうか?

こんな質問をするのには理由がございまして、毎月薬を家族が貰いに行くのにたまに自分の都合が合えば一緒に付いて行くのですが、その時の薬剤師の対応が酷いです。
薬の質問に対して、分かりません、病院が出してるので、調べたら出てきますなど、こちらの質問に対して正当な回答が戻ってきたことがありません。
薬局も忙しいのは分かりますが、忙しくなると周りをきょろきょろ見だしていかにも早く終わらせたい気持ちが出ています。

とても不愉快です。

病院の目の前にある薬局が病院との繋がりがあるのなら、病院に意見を言っても良いのでしょうか?
それとも、病院と薬局の繋がりがない場合でも病院に意見を言っても良いのでしょうか?
掛かりつけの病院は私自身も家族も好きで掛かってますが、目の前の薬局の薬剤師があんな薬剤師なら行きたくないぐらいです。
ただ、周りに薬局がないためそこに行っていますが、他の薬局に行っても問題はないのでしょうか?


ご意見の程お願いします。

病院とのつながりですが、マンツーマン的なところと・病院や医院ができたので処方せんの応需を目的に周りに開局するケースがあります。
大きな病院であれば周りにたくさんの門前薬局と言われている薬局があります。
そこで病院とのつながりですが、いろんなケースがあり第三者にどのようなつながりや約束があるか解らないと思います。

原則的には、薬局はすべての処方せんを応需するようになっていますが、どうしても近くの病院や医院からの処方せん・つまり薬の内容が偏るので一部、備蓄されていない薬もあると思います。取り寄せになるケースはそのためです。

そこで処方内容ですが、どうしても医師の処方内容・意図が分からない時には疑義照会を薬局から病院の医師にするのですが、照会時にお留守だったり、中には処方内容の照会に不快感を示す場合もあるようです。

わたくしは、どうしても解らない時には、診察時に処方の意図を聞きます。服用するのは医師でなく自分だからです。

簡単な効能・効果や服用方法等であれば薬をもらうときに説明書もついていると思いますが、薬名を入れてネットで調べることもできます。

それから近くの別の薬局に変わられてもよいと思います。
特別な薬であれば、取り寄せになることもあると思います。
お薬手帳をお忘れなく。

「1:通行人さん」へのコメントです。

ご丁寧に説明して頂きありがとうございます。
病院との関係は分からないのが現状なんですね。
病院の同じ敷地内にある感じがするので、繋がりがあるのかと思ってたんですが、実際は分からないですね。

ただやはり、薬局から病院への問い合わせは出来るということなんですね。
そこの薬局の薬剤師は、医師が処方したのでこちらから問い合わせは難しいので、次回自分から聞いて下さいと言われました。
先生に聞いてもらえるかと話すととても嫌な顔をされます。
そこの薬局はグループ薬局だと聞いて、他の店舗もこんな薬剤師ばかりなのかと思ったぐらいです。

他の薬局に変えてみたいと思いますが、病院の先生には薬局を変える事を話すべきなのでしょうか?

分からない事だらけで申し訳ございません。

「2:患者さん」へのコメントです。

薬局の変更は特に医師に伝える必要はないですが、特殊な薬であれば薬局に在庫がない場合があるので、取り寄せになることもあると思います。次回からは引き続き必要であれば備蓄されると思います。
わたくしは、同じ効能・効果の薬ですが、新しく発売された薬に変更した場合は、あらかじめ薬局に今度からこの薬の処方に変更してもらうことにしたと伝えました。もちろん備蓄してくれていました。

それからご質問の内容ですが、処方の意図を薬局から聞くと不快感を示す先生もおられることもあるようです。
薬の内容や飲み合わせなどであれば、ネットでも調べることはできると思います。

門前薬局は、少なからず繋がりがあります。
まずは、直接Drにその薬剤師の対応の酷さを訴えてください。
他の薬局に行くのはその後で・・
もしかしたら対応したのは白衣を着ている偽薬剤師の事務員だったかも・・

まず、チェーンの薬局であれば 本部にクレームを伝えましょう。
別の薬局を試しましょう。あなたのご自宅近くであれば 対応がぐんと良くなるはずです。
近隣住民に悪いうわさが広がるのは 困るからです。
医師に質問するべき内容を薬剤師にぶつけても 判らないことが多いのも事実です。あなたの体の状態を知っているのは医師ですから。
薬のついての質問は 調べられるし また、調べてお答えするのが薬剤師の責務です。
また、医師に言い難いことがあるのならば 別の医師に相談することをお勧めします。
医師によって 診察判断が違ってくることは 良くあることです。あなた自身が納得できる治療を受けることの方が大切です。
そのためには 住んでいる地域の薬局を利用しておかれると 良いと思います。
門前薬局は すぐに薬が揃いますけど 医師の意向に逆らいません。個性的な医師だったり ミスを認めない医師だったりすると とても不幸な結果に遭遇してしまうかもしれません。
質問に答えない薬剤師は 最も危険だと思われるのです。さっさと変えましょう。

今の職場に疲れた薬剤師さんへ 薬剤師求人プレミアは仕事に疲れた薬剤師さんのための転職相談サイトです。

「4:mさん」へのコメントです。

>もしかしたら対応したのは白衣を着ている偽薬剤師の事務員だったかも・・

身内に事務員がおります。薬剤師の免許はありませんが、薬剤師の先生方がスムーズに動くことが出来るよう一生懸命働いているようです。土日に自主的に薬の勉強もしております。接遇も気になるところがないか家族に聞き、練習しております。

それを「偽薬剤師の事務員」とは失礼ではありませんか。同じスタッフで店舗で一緒に仕事をする人をどうしてそのように呼べるのですか。事務を貶れば薬剤師の立場が上がると思っていらっしゃいますか。むしろ逆効果ではありませんか。
言葉を選んでいただきたいです。

病院から「隣に薬局ありますよ。」と一件しかない同敷地の薬局を紹介されてたら繋がりがあると思ってもいいでしょう。

病院がクリアファイルに処方箋を入れてくれて、それを持って薬局に行く。薬局には空のクリアファイルが溜まっていくので、時々、薬局スタッフがクリアファイルをまとめて病院に持っていっている。
というのも繋がりがあるタイプです。

繋がりがないなら、病院にクレームを言っても病院側が困ってしまうので止めた方がいいです。


薬局がどんな感じかわかりませんが、クレーム先としては
薬局の管理薬剤師または薬局長(薬局長がいない所もあります)
薬局の本部
どうしても怒りがおさまらなければ市か県の薬剤師会です。
薬剤師会に言うとちょっと大事になるかもしれませんけど。
薬剤師会に入っていない薬局だったら無意味なので止めておきましょう。

82歳の母の心療内科で45日の日数分の中に処方された薬に別な薬が混じっていた。気が付いて19:00の服用薬品名カードに記載されている営業時間外の受付に連絡すると、「おつなぎできません」というアナウンスが流れてきた。
以前には「内服薬」の「薬袋に間違えて記載しましたが、分かりますよね」と認知症を患っている母に修正せずに押し通す薬剤師に強く注意した覚えがある。盛岡市永井の友愛病院前の<かつら薬局>の業務体制を見直し、緊張感をもって責任ある対応をのぞむ。

「8:盛岡市 利用者さん」へのコメントです。

ひどいですね。
同じ薬剤師として許せません。

ここの掲示板はそんなに多くの薬剤師は見てないと思います。

薬局のお名前をここで出してもたいして効果がないと思います。
岩手県薬剤師会、盛岡市薬剤師会の両方にクレームを入れてください。
ご自身は匿名で大丈夫です。

私にも認知症の家族がおります。
同じ患者の家族としても改善されることを願います。

「6:匿名さん」へのコメントです。

いえいえ、経営者の中には薬剤師をリストラし事務員を重宝する者もいますから。
薬剤師を最低限以下、一人薬剤師などにして事務員に調剤をさせるところもあります。
薬剤師法違反を一生懸命している事務員を擁護してどうしますか。
正義感のある薬剤師ならばその事務員を保健所に連れて行って処罰が下されるようにするのは当然だと思います。
道路交通法の取り締まりを行う警察が仲間の無免許運転を見て見ぬふりをしていたら世間はどう思うでしょうかね?
それと同じように薬剤師法違反を行う事務員には大きな処罰が下されるように持っていくのも薬剤師の使命だと思いますけどね。

今の職場に疲れた薬剤師さんへ 薬剤師求人プレミアは仕事に疲れた薬剤師さんのための転職相談サイトです。

「1:通行人さん」へのコメントです。

調剤薬局で働いている薬剤師です。正直、病院と門前薬局は、ある程度繋がりはあります。ただし、この繋がりは医師の処方せんに対し疑問点や薬の相互作用などを先生が見落としてないかなど最終確認させていただいてる点では、経営的に独立はあるものの患者さんの安心・安全服薬に関しての相談が出来るという関係では繋がってます。確かに、どの薬局に持っていっても問題はありません。(薬局側は在庫等で大変ですがね)
気分が害されたんであれば薬局をかえたらどうでしょうか?

私の勤めている調剤薬局の薬剤師(薬局長)は薬の知識が全くなく、薬歴・調剤(粉・混合・一包化)すべて助手がやていて。
お薬の準備ができる間薬剤師は、隅の定位置でボーと待っています。
投薬の時も助手が、患者さんへの質問やコメント等(処方薬への注意事項・副作用等の確認)などまで聞いて前へ出てきます。
ここの調剤薬局は、施設へのお薬の配達もしているのですがその調剤もすべってノータッチです準備が済んだ後、監査と呼ばれる確認を薬剤師がするのですが患者相違・お薬相違ばかりで恐ろしいです。
病院への疑義、施設からのお薬の質問・確認事項、施設の配達すらいきません。
なにもできなくすべて、スッタフに任せしているくせにすぐキレて怒鳴ってばかりでほとほとスッタフ皆爆発寸前です。
何の知識もないのに投薬時に患者さんに話する際如何にも知ったかぶってあること無いこと口にしては、患者さんの不安をあおっています。
こんな薬剤師なのでクレームも絶えず、保健所や薬剤師会や厚生局からも何度か確認(訪問)に来局されていますが、口だけはうまいので
そのたび逃げ切っています・・・
仕事・スタッフは仲が良くこの人さえいなければ楽しいしょくばなのですが。。。
この薬剤師に天罰くだすにはどうしたらいいのでしょうか。

「12:毎日がブルーさん」へのコメントです。

あなたの立場は薬剤師免許を持たない助手なのですよね?
ですからあなたの行為は薬剤師法違反です。
自ら罪を認め保健所に出頭すべきです。
天罰を下されるのは違法行為を行ったあなた自身だからです。

先日、医者に処方してもらった処方箋を持って、大阪市天王寺区元町のプライム薬局で薬を出してもらいましたが、家に帰って薬箱にしまおうと思って点検したところ、60錠あるべき薬が39錠しかありませんでした。
すぐにプライム薬局に行って、その旨を伝えたところ私の話を聴いてくれるどころか、話半ばにして、3人4人の女性の薬剤師たちに「うちの薬局は間違いがあり得ないし、きちんと点検して出しているから、あなたの勘違いでしょう。」と断言されてしまいました。薬剤師たちは何を言っても聞き耳を持たずという感じて、取り合ってくれないばかりか、数人の薬剤師に威圧的に対応されました。仕方なく医師に相談の結果、警察に赴きましが、予想通り取り合ってもらませんでた。その後、八方の諸機関に電話で相談しましたが、埒があきませんでした。医学や薬学に疎い一市民は専門家たちの前では無力な愚かな存在かもしれませんが、一寸の虫にも五分の魂。憤懣やるかたない思いです。このような場合どう対処すべきでしょうか。お教え下さい。

先日、医者に処方してもらった処方箋を持って、大阪市天王寺区元町のプライム薬局で薬を出してもらいましたが、家に帰って薬箱にしまおうと思って点検したところ、60錠あるべき薬が39錠しかありませんでした。
すぐにプライム薬局に行って、その旨を伝えたところ私の話を聴いてくれるどころか、話半ばにして、3人4人の女性の薬剤師たちに「うちの薬局は間違いがあり得ないし、きちんと点検して出しているから、あなたの勘違いでしょう。」と断言されてしまいました。薬剤師たちは何を言っても聞き耳を持たずという感じて、取り合ってくれないばかりか、数人の薬剤師に威圧的に対応されました。仕方なく医師に相談の結果、警察に赴きましが、予想通り取り合ってもらませんでた。その後、八方の諸機関に電話で相談しましたが、埒があきませんでした。医学や薬学に疎い一市民は専門家たちの前では無力な愚かな存在かもしれませんが、一寸の虫にも五分の魂。憤懣やるかたない思いです。このような場合どう対処すべきでしょうか。お教え下さい。

今の職場に疲れた薬剤師さんへ 薬剤師求人プレミアは仕事に疲れた薬剤師さんのための転職相談サイトです。

門前薬局の薬剤師さんの対応ついて、納得がいかず、ここに書き込みをさせて頂きました。

主人が仕事のストレスから鬱病になり精神科に通院しておりました。初めは身体の心配や薬の説明等々薬剤師と患者の関係だったと思います。が、いつしか私の知らない所で個人的連絡先の交換をし、毎日の様にライン。そして終いには2人でドライブや食事に出掛ける…不倫とも言える様な事をしていました。

主人も主人ですが、薬剤師と話しをすると「薬剤師としてほっとけなかった」「薬剤師として当たり前の事をした」と反省の言葉が全くなく納得がいきません。
薬剤師だからと言って、人の家庭に踏み込み過ぎではないでしょうか。

薬剤師として患者のケアはもちろんですが、患者(特に精神科)の家族のケアも考えて欲しいです。

コメントを投稿する

新規投稿募集中!

薬剤師ネット 裏・実名掲示板

面接まで一緒に行ってくれて、徹底したサポートを受けられる転職サイトがあると聞きました。どこのサイトですか?

秋元さん、徹底したサポートをしてくれるのは心強いですが、アドバイザーに面接まで同行してもらうのは避けたほうがいいですよ。
僕はナオコの薬剤師転職相談所に行って、なぜ同行してもらわない方が良いかわかりました。
秋本さんも一度相談に行ってみてはいかがでしょうか? 「転職時の面接を成功させる4つのポイント」を教えてもらえますよ。

「夏は冷房が効き過ぎて、冬は暖房が効きにくい」という、冷え性には辛い職場で働いています。厚着をしているのですが、他に対策はありませんか?

コメントを投稿できます。

ご利用規約
  • ※投稿の際は「ご利用規約」にご同意されたものとさせていただきます。
  • ※企業や個人が特定可能な情報、風評・誹謗中傷につながる情報は削除対象となります。
  • ※Cookieをオンにした状態で書き込みいただければ、3日間は編集・削除が可能です。
  • ※投稿されてから30秒後に反映されます。即時反映はされませんので、あらかじめご了承の程宜しくお願いします。

お名前(任意)
例 : 薬剤師 太郎(※14文字以内・ニックネーム可)
薬剤師歴(必須)
リンク(任意)
※お名前の横にリンクが挿入されます
アイコン(任意)

薬剤師ネットは、薬剤師・薬学生のみなさんに役立つ情報をたくさん、提供しています! 薬剤師ネット について詳しくはこちらから

Facebookページでも情報発信中!

2017年12月14日現在までの投稿数:8,329件

リクナビ薬剤師プロデュース 薬剤師求人プレミア 年収600万以上!年間休日120日以上!土日休みの勤務体制!未経験者歓迎!人気求人を今すぐチェック!

新着の投稿

» 新着の投稿をもっと見る

新着のコメント

薬剤師に関する投稿

注目の投稿

ページTOPへ戻る