頭痛薬(ロキソニン)を飲んだ時にお酒は飲まない方がいい?

頭痛薬(ロキソニン)を飲んだ時ってお酒は飲まない方がいいですか?
出来れば飲まないにこしたことはないのはわかりますが、どうしても飲まないといけない席があり相談してみました。

アルコールは、胃を荒らしやすいので、ロキソニンのによる胃障害がさらに強く出るのと、肝臓への影響も大きくなるので、できれば避けて頂いた方が、無難です。

追加補足。
あくまでも、Must ではなく、May なので、絶対にダメ、と言うことではありませんよ。

ロキソニンは炎症を引きおこすプロスタグランジンの生合成を抑えるものですからねー。主な副作用として、胃部不快感、腹痛、悪心・嘔吐、食欲不振、浮腫・むくみ、発疹、蕁麻疹、眠気、発熱、そう痒感などが報告されています。ロキソニン処方時にお酒を飲まれるのは避けた方が良いと思いますね。

薬剤師ではないので、口を出すのはどうかと思いましたが一応。
(私もロキソニンを処方されて服用していますので。)

ロキソニンの注意書きには「飲酒不可」とあります。

上記の方々も、「避けた方が良い」とおっしゃっておられますが、私も同意見でロキソニンとお酒の組み合わせは「避けた方が良い」と思っています。確かに、ロキソニンを飲む前後にお酒を飲んでいて、何か大きな副作用が出たというのは聞いたことはありませんが、薬の作用などを考えると、副作用がでやすくなってしまうというのは想像ができると思います。

なぜなら、ロキソニンは痛み止めの中でも比較的強く、効果が高いと言われていて(だからこそ、市販はなく、医師の処方箋が必要なのでしょう)、飲んだ後は、胃や肝臓に負担がかかりやすくなると思います。そんなときに、お酒を体内に入れると負担が増えるので、なんならか調子の悪い部位が出てきてしまうということになるのだと思いますよ。


少なくとも、ロキソニンとお酒を体内に入れる時間の間隔は確保した方が良いのではないでしょうか。
(あくまでも一般の服用者としての一見解ですので、最終的にはやはり、薬剤師さんにご相談されるのがよろしいかと。)

素人考えかもしれませんが、やっぱりお酒を飲むなら薬は避けて、薬を飲むならお酒は避けるのが良いのではないでしょうか?私の場合はもっぱら、お酒を飲むために薬を避けますが(笑) そのことを周りに話すといつも怒られます。ただ、お酒を飲んで次の日に二日酔いになって、その結果、ロキソニンを飲むみたいなことはあるかもしれません。

どうしてもお酒を飲まないといけないケースがあるとすれば、お酒を飲む量によって変わってくるのではないでしょうか?本当に付き合い程度で少量を飲むくらいであれば大丈夫かもしれませんが、それなりの量を飲まれる場合はやはり薬(ロキソニン)は避けるのが無難でしょう。

あと、OTCのロキソニンSは、効果も若干弱くなる分、体への負担も少なくて済むと思いますので、お酒の席ではそちらを選択されるというのも1つかもしれませんね。

今の職場に疲れた薬剤師さんへ 薬剤師求人プレミアは仕事に疲れた薬剤師さんのための転職相談サイトです。

頭痛の程度にもよると思いますが、我慢できる程度の頭痛であれば酒の席では飲まない方がいいでしょうね。

ロキソニン錠60mgについては、こちらのサイトで以下のような注意書きがあります。
一度ご覧になってみるのをオススメします。

お薬検索QLife http://www.qlife.jp/meds/rx17162.html

[注意]
原則として1日2回までとし、1日最大3錠(180mg)を限度とします。 治療を受ける疾患や年齢・症状により適宜増減されます。また、空腹時に飲むことは避けてください。 必ず指示された服用方法に従ってください。飲み忘れた場合は、気がついた時点で1回分を飲んでください。ただし、次の飲む時間が近い場合は、忘れた分を飲まないで、次の飲む時間に1回分を飲んでください。

[副作用]
主な副作用として、胃部不快感、腹痛、悪心・嘔吐、食欲不振、浮腫・むくみ、発疹、蕁麻疹、眠気、発熱、そう痒感などが報告されています。このような症状に気づいたら、担当の医師または薬剤師に相談してください。


あと、そもそもなのですが、我慢できないほどの頭痛だった場合は、酒の席を欠席すべきでしょうね。確かに付き合いや仕事で大切な飲みの席があるというのも理解できますが、体が資本ですから、そういったことは積み重ねない方が良いと思います。周りにも説明してなるべく避けた方が良さそうです。お節介かもしれませんが。

ロキソニンで二日酔いの頭痛予防をすることもあります。

※薬を服用中の人は飲み合わせに注意
※基本健康的な体の人がいいと思います

一度検索してみてください。

ただし、鎮痛薬の中でも胃を荒らしやすいお薬ですので
お酒の席ですがきちんと食事を口にして、胃に何かある状態で服用することはとても大事です。
※おにぎり一個とお薬を飲んでから、飲み会の席に行ってもいいと思います。

ちなみにこれは
薬学部の院生の先輩が実際にされていました。(20代後半男性)
ただし、判断はご自分なので責任もご自分ですよ。

OTCのロキソニンと医療用のロキソニンは全く同じものですよ!!

頭痛のため、ロキソニンが欲しいと思っているのですが、処方してもらうと1錠あたりいくらくらいでしょう?
バファリンよりも高いものかどうか気になっています。
また、一度の診察で、何錠くらい処方してもらえるものでしょうか?

今の職場に疲れた薬剤師さんへ 薬剤師求人プレミアは仕事に疲れた薬剤師さんのための転職相談サイトです。

基本的に医薬品の有効成分量は「水」へ溶解させることを前提にしてデザインされています。
医薬品の中には水に不溶でもエタノールにはよく溶けるものも多く、エタノール(つまりお酒)と水を混合させることにより溶解性が飛躍的に増大することがあります。
溶解性が増大すると、本来以上の薬物が血中に移行し、副作用を増強することも予想されます。
そういう理由もあって、お酒とお薬を一緒に飲むことは避けて頂く様にお願いしています。



と、私は伺いました。

あたしやったことあります!
ものすごい胃痛と吐き気に襲われました。
やめておいたほうがいいとおもいます。

ロキソニンだけなく他の薬も酒との相性は良くありません。(特に精神科系の薬)
飲酒する事で薬本来の副作用の発現の可能性が高くなり、ましてやロキソニンは胃腸障害という副作用があり酒そのものも胃に負担を与えるのでどうしても飲酒をせざるを得ないのであれば医師に相談されたほうが無難ではないでしょうか?

今の職場に疲れた薬剤師さんへ 薬剤師求人プレミアは仕事に疲れた薬剤師さんのための転職相談サイトです。

ロキソニン服用後に飲酒して、蕁麻疹、吐き気、胃痛、めまいに襲われ冷や汗が止まらなくなり帰りの電車で倒れました。

前に飲んだ時は大丈夫だったので体のコンディションにもよるかと思いますが、死ぬかと思ったのでやめておいた方がよいかと思います。

まず服用以前の問題としてアルコールは頭痛を誘発しますよ(程度によりますが…)。
どうしても飲みたいなら胃薬併用すればいいと思うよ。
胃腸障害防げて、悪酔いしないですむから一石二鳥。肝・腎機能については無視してます。

一般的に薬を飲んだ後はアルコール摂取はだめですよ。

薬の中でもそこまで相性の悪くない薬とかあるのでしょうか?
アルコールと薬を服用してしまうと、副作用がでてしまうのですか?
それとも他の症状が大きく出てしまうのでしょうか?
ハイチオールCを飲んだ後に痛み止めをのめば、少しは副作用はマシになるのでしょうか?
そういう問題でないのかな?
アルコールがどう影響するのかぼんやりとしかわかっておらず、失礼な質問になってしまったかもしれませんが、ご存じの方アドバイスいただけたら嬉しいです。
どうぞよろしくお願い致します。

「19:ハイチオールCさん」へのコメントです。

http://www.sap-cc.org/Eiyou/kusuri%20to.htm
http://square.umin.ac.jp/~jin/text/int-alcohol.html
http://matome.naver.jp/odai/2139679990505690701
http://www.okusuri110.com/kinki/heiyokin/heiyokin_00top.html
ご質問が非常に広範囲にわたっているので、ご自分で知りたい「食べ物 医薬品名 飲み合わせ」を入れてみて検索してみてください。

今の職場に疲れた薬剤師さんへ 薬剤師求人プレミアは仕事に疲れた薬剤師さんのための転職相談サイトです。

「20:アルコールさん」へのコメントです。

飲み合わせに関するサイトが色々あるのですね。
特に最後の110番は興味深く拝見させていただきました。
薬は色々と奥が深い・・・、ご紹介いただいたサイトで色々勉強させていただこうと思います。
ありがとうございました。

私はカロナールを処方していただいています。
カロナールも禁止なのでしょうか?
明日は歓迎会があり飲むことになるのですが、頭痛がひどいため、明日は薬を飲もうと思っています。
薬の副作用というのは、効きすぎるということなのでしょうか?
それとも他に何か症状がでるということなのでしょうか?
明日どうしようかな?と思っていましたら、このサイトに辿り着きました。

カロナール(アセトアミノフェン)はロキソニンやブルフェン、スルガムやセレコックスなどの解熱鎮痛剤とは別のメカニズムによって効果が出ているとされています。そのため、胃にふたんをかけにくい薬とされています。しかし、大量摂取によって肝臓に負担をかける事例が多く報告されていますので、どうしても、という理由でなければ、飲酒後は服用しないことをおすすめします。飲酒によって胃酸分泌が増加し、胃もたれや胸焼け、胃潰瘍などの原因となり、日頃の飲酒量等もよりますが、肝臓の機能が低下することもあります。

昨日より風邪をひいてしまい、病院で薬をもらってきました。
まだ風邪が治ったわけではないのですが、今日会社で送別会があるためお酒をのむことに。
朝と昼の分は普通に飲めばいいとは思うのですが、夜の分は前倒しで飲んでもいいのでしょうか?
それとも、1回抜いて、明日の朝に飲んだほうがいいのでしょうか?
教えてください。

「24:送別会さん」へのコメントです。

病院の薬が何かわからない状態ではざっくりとしかお答えすることが出来ません。

処方されているのは症状止め(咳止め・鼻水止めなど)だけであると仮定してご回答致します。
結論から言うと、夜は飲まず、明日の朝に飲んで下さい。

風邪薬の症状止めは、文字通り症状を止めるだけの薬です。
ですので、一時的に飲まなかったとしても問題はありません。
飲まなかったら症状が出るだけの話です。

風邪の症状というのは、体が早く治そうとしている防衛反応です。
風邪の細菌・ウィルスを殺すために熱がでます。
体の外に細菌・ウィルスを出すために咳や鼻水がでます。
このような症状を止めないほうが、本来は早く治ります。
とはいえ、このような症状があると日常生活に不具合をきたします。
仕事の時に困ることはあると思います。
その為に、薬をのむということです。
ですので、飲むのは必要最小限にとどめておいたほうが良いかと思います。

それでも、飲み会時に風邪の症状が気になる、と思ってらっしゃるのであれば、送別会の方を休んだ方が良いです。
それこそ、風邪の症状で他の方の迷惑になると思うので。
もちろん、送別会に出なければと思う気持ちはわかりますが。。。

また、熱もあり、抗生剤が出ているような場合。
この場合は、送別会を休んで、きちんと抗生剤を飲んでくださいね。

今の職場に疲れた薬剤師さんへ 薬剤師求人プレミアは仕事に疲れた薬剤師さんのための転職相談サイトです。

お酒を飲むから薬を飲まずに1回とばすのと、お酒を飲んでも薬をとばさずに飲むのと、どちらがいいのでしょう?
薬を飲むならお酒を飲まないというのが1番いいことはわかるのですが、あえて質問させていただきました。

困ったさんがお困りの様子は分かります。
しかしながら、情報が少なすぎて正しく答えることが出来ません。

何の薬を一日何回飲んでいるのか。
どのくらい前から飲んでいるのか。

こういうところがわからないと、回答が変わってきます。
薬の重要度・優先順位などによって変わってきますので。。。

例えば、花粉症の薬だったら、どうしてもっていうのなら一回飛ばしてもいいよということになるかもしれません。
(その人の重症度・重要度などによります。)

お酒と全く相互作用がない薬の場合は、推奨しないながらも飲んだほうがいいかもしれません。
そういう薬だとしても、重要でないのならば飲まなくていいのかもしれません

そもそも、飲まなくてはいけない薬で、お酒との相互作用が非常にある薬の場合は、お酒を飲んではいけないのかもしれません。

このように、場合によって全て回答が変わります。
今の情報量では、全く判断ができません。
ですので、今の段階でお答えするとすれば、状況がわからないので、薬をのむときはお酒を飲まないで下さい、という一般的な回答しかできません。

ロキソニンだけでなく、他のどんな薬でもお酒を飲む前の服用は避けたほうが良いですか?
風を引いていてメイアクトを処方していただいています。
避けておいたほうがいいのは、夜は当然として、お昼もでしょうか?

「28:メイアクトさん」へのコメントです。

基本的なこととして、どんな薬でも薬を飲むならお酒を飲まないは推奨事項です。
場合によっては例外があるけど推奨しないです。

メイアクトさんの質問は正確に言うと、
「風邪を引いてる時、夜お酒は飲む。メイアクトを夜は当然避けなければならないが、昼も避けなければならないか?」
ということでしょうか?

結論から言えば、昼にメイアクトを飲むことは可能ですが、飲む意味は大してありません。
PK/PD理論(抗菌薬の作用)から、メイアクトは一日のうち何回も小分けして飲まないと上手く効いてくれません。
夜飲まないのであれば、メイアクトの効き目はかなり落ちてしまいます。
せっかく朝・昼飲んだとしても、効果は望めません。
メイアクトの効果をきちんと出したいと思うのであれば、一日3回で飲む必要があります。
ただ、風邪もウィルス性であったならば、そもそもメイアクトは効きません。

また、メイアクトさんの目的はなんでしょうか?
風邪を早く治すと言うことでしょうか?
もし、それが一番の目的なら薬を飲む飲まない以前に、風邪を引いている時にお酒をやめることの方が重要です。
その理由は4つあります。

1つめは、お酒を飲むと肝臓で解毒するのにエネルギーを使うので、免疫力が下がる。
2つめは、お酒は体内から水分を奪うので、免疫力が下がる。
3つめは、お酒は質の良い睡眠ができなくなるので、免疫力が下がる。
4つめは、お酒(冷酒・ビール等)は体を冷やすので、免疫力が下がる。

詳しい説明は省きますが、本来の風邪を治すために一番重要な免疫力はお酒によって下げられます。
早く風邪を治したいのであれば、風邪を引いている時にお酒をやめることが一番の薬です。

なくすりーなさんのおっしゃると通り、「風邪を引いてる時、夜お酒は飲む。メイアクトを夜は当然避けなければならないが、昼も避けなければならないか?」という意味でご相談させてもらいました。
メイアクトは1日3回のまなければいけないので、むしろお酒を控えるべきだとの意見、たしかにそうだと理解いたしました。

しかし、風邪を引いた時は熱燗を飲んで寝たらいいとかたまに聞くことがありますが、そうでもないのですね。勉強になりました。

今の職場に疲れた薬剤師さんへ 薬剤師求人プレミアは仕事に疲れた薬剤師さんのための転職相談サイトです。

「30:メイアクトさん」へのコメントです。

風邪引いた時の熱燗は確かに良く聞きますね。
でも、残念ながら迷信に近いです。

お酒には血管拡張作用があったり、鎮静からの入眠作用はあります。
それが、体を温めたり、ぐっすり眠れるからという民間療法の根拠になっているかと思います。
ただ、上記で書いたとおり、害の方が多いです。
体を温めるなら、お酒では無くお茶などで良いですし、眠れるのも風邪を引いている時はお酒に頼らなくても眠れます。

卵酒については根拠があります。
卵が高タンパク食品であることはご存じの通りです。
そして、卵白には「リゾチーム」と言う成分が含まれています。
市販の風邪薬にも塩化リゾチームとして含まれている成分です。
これが、細菌などの壁を壊して殺菌してくれます。
また、リゾチームの至適温度は50度です。
熱すぎると効果がなくなるので注意が必要ですが、50度でリゾチームを活発にするため、燗した卵酒が有効であると考えられます。
お酒に関しては、民間療法的な考え方ですね。

ただ、これは卵が有効と言うことで、別にお酒は必要ないわけです。
お酒抜きの卵酒と言うことで、お湯を50度くらいに温めて、卵とお砂糖かき混ぜて、お湯のうえからゆっくり卵を入れていって・・・とすると理論上一番良いかもしれません。
味の保証は全くできませんが。。。

致し方ない理由ですね。薬剤師としてはOKとも言えず、じゃあ飲むなとも言えない事例です。個人的には、胃を荒らす副作用の発現率が高まりますが、相互作用的には問題無しなので、まず問題ないとお答えします。
蛇足ですが、アセトアミノフェンが入っている痛み止めはお酒と一緒に服用しては絶対にいけません。(タイレノール、カロナールなど)。肝臓がやられます。

また、ここからは自己責任の領域になります。お酒と一緒に服用し、万が一入院するような健康被害が生じた場合、医薬品副作用救済制度が適用されません。

医薬品副作用救済制度は、『医薬品を適正に使用して、万が一副作用が生じた場合、国が医療費を支払う』という制度です。
ドラッグストアの薬で副作用が生じた場合でも適応されます。この場合、購入の証明が必要なので、レシートは捨てずにとっておきましょう

「13:アルスさん」へのコメントです。

私は絶対ダメ!と思います。アルコール三杯飲んでた時、少し時間空けてロキソニン60ミリを半分飲んだ30分後位から、ロレツが回らず言いたいことを伝える事さえ出来ず、トイレにも行けなくなり、救急車で深夜に運ばれ、MRIを撮られましたが、脳梗塞の症状に非常に似てたから覚悟を決めてたのですが、異常は無かったので、ボルタレンを処方して頂いて帰りました。未だハッキリした原因は分からずですが、ひとによって、合わない薬があるからむやみやたらと飲まない様にしています。

つい最近、ロキソニンを飲んだ後にお酒を飲んでしまいました。ロキソニンを飲んだことを忘れていたんです。

普段からお酒には弱いのですが、ジョッキの半分のビールで限界が来て、そのあとウーロン茶ばかり飲んでいましたが、ずっとお腹の不快感と吐き気が酷かったです。

最後まで吐きそうで吐けない状態が続きました。吐けたら楽やのにと何回も思いました。結局3時間ほどくるしんで吐かないまま終わりました。


経験談として、絶対避けた方がいいです。以前、E○Eを飲んだあとにお酒を摂取してしまったときは、少し早めに酔っただけでここまでの作用はなかったので、どうしても飲むのであれば、薬を弱くすることをおすすめします。

今の職場に疲れた薬剤師さんへ 薬剤師求人プレミアは仕事に疲れた薬剤師さんのための転職相談サイトです。

薬と痛み止めの組み合わせはこわいですね。
絶対に一緒に飲まないほうがいいようですね。
ぜひ気をつけようと思います。
色々参考になりました。

コメントを投稿する

新規投稿募集中!

薬剤師ネット 裏・実名掲示板

薬学部の先輩が、科捜研に就職が決まったと聞いて驚きました!薬剤師は薬局以外にどんな場所で働けますか?

薬剤師ネットのナビゲーターをやっているナナと申します。日本で一番、薬剤師さんが多い地域ってどこになるんでしょうか?

コメントを投稿できます。

ご利用規約
  • ※投稿の際は「ご利用規約」にご同意されたものとさせていただきます。
  • ※企業や個人が特定可能な情報、風評・誹謗中傷につながる情報は削除対象となります。
  • ※Cookieをオンにした状態で書き込みいただければ、3日間は編集・削除が可能です。
  • ※投稿されてから30秒後に反映されます。即時反映はされませんので、あらかじめご了承の程宜しくお願いします。

お名前(任意)
例 : 薬剤師 太郎(※14文字以内・ニックネーム可)
薬剤師歴(必須)
リンク(任意)
※お名前の横にリンクが挿入されます
アイコン(任意)

薬剤師ネットは、薬剤師・薬学生のみなさんに役立つ情報をたくさん、提供しています! 薬剤師ネット について詳しくはこちらから

Facebookページでも情報発信中!

2017年03月23日現在までの投稿数:7,526件

リクナビ薬剤師プロデュース 薬剤師求人プレミア 年収600万以上!年間休日120日以上!土日休みの勤務体制!未経験者歓迎!人気求人を今すぐチェック!

新着の投稿

» 新着の投稿をもっと見る

新着のコメント

薬剤師に関する投稿

注目の投稿

ページTOPへ戻る